不動産契約をする時に家賃交渉をしたら一万円も安くなった

不動産屋と賃貸契約を結ぶ時に家賃交渉はしてみる価値はあります。
というのも私は賃貸物件を借りる時に不動産屋と家賃交渉をしてみたら、なんと家賃を一万円も安くしてもらうことが出来ました。
一万円安くなっただけでも、年間を通せば十二万円ものお金の節約になりますので家賃交渉をして本当に良かったです。
全ての業者がそのような交渉に応じてくれるという訳ではありませんが、業者によっては交渉に応じてくれる所もありますので、これから賃貸物件などを借りられる方は話だけでもしてみると良いでしょう。
また、家賃の値下げだけでなく駐車場の利用料金を下げてもらったり、敷金や礼金などを減らしてもらえると言った場合もあります。
不動産などは賃貸ならば月々数万円の出費になりますので、少しでも安く住むことが出来るように交渉は行っていきましょう。
ちなみに、間に中間業者が挟まずに、大家さんと直接話が出来ると言った場合はより交渉がしやすいこともあります。

Copyright© 不動産 家賃交渉 All Rights Reserved.

不動産契約をする時に家賃交渉をしたら一万円も安くなった